■FC2カウンター

■プロフィール

filenotfound

Author:filenotfound
雑記はこちら(Hatena::Diary)

■目 次
■Blog Pet

↓突っつくとおしゃべりします


■投票

追加しました。
該当する項目をクリックしてください。

【9/20開始】 New!

【4/18開始】

【4/18開始】

【4/22開始】

■最近の記事
■カテゴリー

  

■月別アーカイブ

  

■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FL Studio 関連リンク

fllogo99.jpg
● 海外公式 ● 国内公式 ● まとめ/ニュースサイト ● 個人ブログなど ● FL-Chan関連 ● その他便利なサイト ● 検索

■なごみリンク
■RSSフィード
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

FLStudio7:Dashboardを使ってハード音源の音色を切り替える

FLStudioでハード音源を使っていて困るのは音色の変更です。
大抵のハード音源は、音色セットがGMとは異なっていたり、音色数がもっと多かったりするので、MidiOut画面(下図)のパッチセレクタではお話にならないのです。
MidiOutの音色リストは?


ハード音源に対応した別のシーケンサーを起動しておいて、音色を変更するときはシーケンサーに画面を切り替えて音色変更・・・という手もありますが、かなり面倒です。

今回はDashboardを使ったハード音源の音色変更について書いてみます。





■音色定義ファイルのインストール

(1) Cakewalk音色定義ファイルの入手
 お手持ちのハード音源用の、Cakewalk音色定義ファイル(*.ins)を入手してください。
 CakewalkということはつまりSonarですから、Sonar用の定義ファイルでも多分OK?だと思います。
 ちなみに私はROLANDのSD80という音源を利用しているのですが、SD80用の音色定義ファイルはROLANDのWEBサイトで配布されていました。

(2) Cakewalk音色定義ファイルのコピー
 C:\Program Files\Image-Line\FL Studio 7\Plugins\Fruity\Generators\Dashboard\Artwork\Instrumentsフォルダ(パス名は各自のインストール先にあわせて読み替えてください)に、Cakewalk音色定義ファイルをコピーします。
 .insファイルのコピー





■Dashboardの設定手順

(1) FLStudioを起動します。

(2) Dashboardの追加
 [Channels]-[Add one]-[Dashboard]メニューを選択してDashboardを追加します。

(3) インストゥルメントの選択
 Dashboard画面右にあるリスト中の[Instrument]という項目をクリックします。
 メニューが表示され、さきほど追加したCakewalk音色定義ファイルの名称が表示されます。
 ここでは [Edirol SD-80]を選択することにします。
 インストゥルメントの選択


(4) 音色セレクタの追加
 Dashboard画面左上の逆△マークをクリックします。
 メニューが表示されたら[Add Control]-[Patch selector]-[Instrument selector]を選択します。

音色セレクタの追加


(5) Dashboardをロックする(実行モードにする)
 Dashboard画面左上の鍵のアイコンをクリックします。
Dashboardをロックする


以上で設定は完了です。

Dashboard作成完了


Dashboard上のInstrument selectorをクリックすることで、ハード音源の音色が選択できます。
音色変更対象のチャンネル・ポートを切り替えるには、Dashboard上部の[CHNL][PORT]を切り替えれてください。

Dashboardの設定は、[Save Preset AS...]メニューで保存しておくとよいでしょう。




■最後に

本当はMidiOut画面の音色リストを変更したいのですが、今のところ方法が分かりません。
引き続き調査したいと思います。

スポンサーサイト
FLStudio | 03:57:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。