■FC2カウンター

■プロフィール

filenotfound

Author:filenotfound
雑記はこちら(Hatena::Diary)

■目 次
■Blog Pet

↓突っつくとおしゃべりします


■投票

追加しました。
該当する項目をクリックしてください。

【9/20開始】 New!

【4/18開始】

【4/18開始】

【4/22開始】

■最近の記事
■カテゴリー

  

■月別アーカイブ

  

■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FL Studio 関連リンク

fllogo99.jpg
● 海外公式 ● 国内公式 ● まとめ/ニュースサイト ● 個人ブログなど ● FL-Chan関連 ● その他便利なサイト ● 検索

■なごみリンク
■RSSフィード
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

FLStudio7:MIDIコントローラを使う(MIDIラーン機能)

 FL StudioでMIDIラーン(MIDI Learn)機能を使う方法を紹介します。
 最初に断っておきますが、FL StudioとMIDIラーン機能の相性は良くありません。その点を踏まえてお読みください。




■ MIDIラーン機能ってなに?

 MIDIラーン(MIDI Learn)機能とは、VSTプラグインが提供するMIDIコントローラの割り当て機能のことです。VSTプラグインで所定の操作を行ったあと、MIDIコントローラを操作することで簡単に割り当てが行えます。DAWソフトでの煩雑な作業が不要という点がウリですね。


■ MIDIラーン機能の実例

 それでは、MIDIラーン機能の実例を見てみましょう。

(1) Independence FREEの場合

 Independence FREEのツマミやボタンを右クリックし、[midi learn]メニューを選択します。
 fl7midicontroller6-1.png

 文字がオレンジ色に変化します。ここでMIDIコントローラのツマミを回します。
 fl7midicontroller6-2.png

 文字が緑色に変化し、MIDIコントローラの割り当てが完了します。
 fl7midicontroller6-3.png



(2) Synth1の場合

 Shiftキーを押しながら[OPT]ボタンをクリックします。
 fl7midicontroller6-4.png

 MIDIラーンモード開始のメッセージが表示されます。
 [OK]ボタンを押します。
 fl7midicontroller6-5.png

 Synth1のツマミやボタンをクリックしたあと、MIDIコントローラのツマミを回します。
 これでMIDIコントローラの割り当てが完了しました。
 fl7midicontroller6-6.png

 続けて別のツマミやボタンにMIDIコントローラを割り当てることもできます。
 fl7midicontroller6-7.png

 MIDIラーンモードを終了するには、[OPT]ボタンをクリックします。
 fl7midicontroller6-8.png

 MIDIラーン機能終了のメッセージが表示されます。
 [OK]ボタンを押します。
 fl7midicontroller6-9.png



■ FL StudioでMIDIラーン機能を使う

 とっても便利なMIDiラーン機能ですが、FL Studioで使えるのでしょうか?
 実際に操作してみましょう。


 ハイ、うまくいきませんね。

 なぜかといいますと、リモートコントロールの設定を行わない限り、MIDIコントロールチェンジ信号がVSTプラグインに渡されないためです。(記事「FLStudio7:MIDIコントローラを使う(リモートコントロール設定)」参照)

 MIDIラーン機能を使う場合、事前にコントローラのツマミに対するリモートコントロール設定をしておく必要があります。各シンセ毎に設定を行うと2度手間になっていまいますので、Omniモードで設定するとよいでしょう。
 fl7midicontroller6-10.png


 曲毎にリモートコントロールの設定をするのは大変でしょうから、新規作成直後のプロジェクトでリモートコントロールの設定を行い、テンプレートとして保存しておけば再利用できて便利だと思います。


■ FL Studioのちょっと便利な機能

 MIDIラーン機能が快適に使えないのは残念ですね。

 代わりといってはなんですが、FL Studioのちょっと便利な機能を紹介します。
 これを使えばリモートコントロール設定が楽になるかも!?

 VSTプラグインで[Browse parameters]メニューを選択し、ブラウザを表示します。
 fl7midicontroller6-11.png


 VSTプラグインのツマミやボタンを操作すると、対応するパラメータがブラウザ上で強調表示されます。
 fl7midicontroller6-12.png


 2008/3/29追記:
 [Last tweaked parameter]-[Link to controller]メニューを選択すれば、最後に操作したパラメータにMIDIコントローラーを割り当てることができます。
 fl7midicontroller6-13.png


以上
スポンサーサイト
FLStudio | 08:41:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。