■FC2カウンター

■プロフィール

filenotfound

Author:filenotfound
雑記はこちら(Hatena::Diary)

■目 次
■Blog Pet

↓突っつくとおしゃべりします


■投票

追加しました。
該当する項目をクリックしてください。

【9/20開始】 New!

【4/18開始】

【4/18開始】

【4/22開始】

■最近の記事
■カテゴリー

  

■月別アーカイブ

  

■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FL Studio 関連リンク

fllogo99.jpg
● 海外公式 ● 国内公式 ● まとめ/ニュースサイト ● 個人ブログなど ● FL-Chan関連 ● その他便利なサイト ● 検索

■なごみリンク
■RSSフィード
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

Independence FREE:インストール方法

 Independence FREEのインストール方法を紹介します。

※本記事はIndependence Free 2.0.0 rev.2に対応しています。




■Independence FREE:インストール方法

(1) すでにIndependence FREEをお使いの方へ
 11/27にリリースされた 2.0.0 rev.2では、インストールフォルダの構成が次の様に変更されています。
 <2.0.0>
  C:\Program Files\
   + yellow tools Independence Free 2.0\
    + Independence Free Basic Path
 <2.0.0 rev.2>
  C:\Program Files\
   + yellow tools Independence Free 2.0\
    + Independence Free Root Folder

 上書きインストールすると、旧リビジョンのIndependence Free Basic Pathフォルダが削除されないまま残ってしまいます。
 一度アンインストールしてから 2.0.0 rev.2 をインストールするか、上書きインストール後手動でフォルダを整理するかしてください。

 ※:私のPC環境ではIndependence Freeのアンインストーラが見つかりませんでした。
   コントロールパネルのアプリケーションの追加と削除にもありません。
   仕方ないのでフォルダごと削除してアンインストールしました。

(2) インストーラの起動
 ダウンロードしたIndependence Free 2.0.0 installer.zipを開きます。
 ifree2-rev2-inst-0.jpg

 Independence Free 2.0.0 installer.exe を実行します。
 ifree2-rev2-inst-0-1.jpg


(2) インストールの開始
 [Next]ボタンを押します。
 ifree2-rev2-inst-1.jpg

 [Next]ボタンを押します。
 ifree2-rev2-inst-2.jpg

 [Yes]ボタンを押します。
 ifree2-rev2-inst-3.jpg

 インストール先フォルダを指定し、[Next]ボタンを押します。
 ※指定したフォルダの下に'yellow tools Independence Free 2.0'フォルダが作成されます。
 ifree2-rev2-inst-4.jpg

 [Typical]を選択し、[Next]ボタンを押します。
 ifree2-rev2-inst-5.jpg

 入力内容を確認し、[Next]ボタンを押します。
 インストールが始まります。
 ifree2-rev2-inst-6.jpg


(3) VSTフォルダの指定
 インストールの進行画面が表示されます。
 ifree2-rev2-inst-7.jpg

 途中、次の確認画面が表示されます。
 VST Pluginのインストール先を自動で検出するかどうか?という質問です。
 [いいえ]を選択します。([はい]を選んでもうまく検出されないことがあるので)
 ifree2-rev2-inst-8.jpg

 フォルダの選択画面が表示されます。
 VST Pluginのインストール先フォルダを指定し、[OK]ボタンを押します。 
 ifree2-rev2-inst-9.jpg

 [Close]ボタンを押してインストールを完了します。
 ifree2-rev2-inst-10.jpg


(4) サウンドライブラリのインストール
 サウンドライブラリは、手作業でインストール(ファイルコピー)します。
 Independence Free Content 01.zip ~ 08.zipを開き、中のファイルを次のフォルダにコピーします。

 C:\Program Files\yellow tools Independence Free 2.0\
                 Independence Free Root Folder\image files\

 ifree2-rev2-inst-11.jpg

 このように8つのYTIFファイルがコピーされたことを確認してください。
 ifree2-rev2-inst-12.jpg


以上でインストールは完了です。
スポンサーサイト
フリー音源 | 00:52:43 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
大変参考になりました。ありがとうございます。
ダウンロード&インストールまでは、おかげさまでうまくいきましたが
肝心のIndependence Freeの使い方が、さっぱり分かりません。
私はVSTとして使いたいのですが、どうしたら良いでしょうか。
ご教授願えれば幸いです。よろしくお願いします。
2008-06-07 土 18:40:21 | URL | otosuke [編集]
otosukeさんはじめまして。
FL StudioからIndependence FreeのVSTを呼び出す方法についてはこちらの記事(http://filenotfound.blog15.fc2.com/blog-entry-41.html)を参考にしてください。
お使いのDAWが別ソフトの場合(例 Cubase/Sonar/etc...)、操作方法は各DAWソフト毎に異なりますが、ポイントとなる操作(①VSTiを読み込む方法 ②MIDI入力したデータをVSTiに送る方法)を把握すればなんとかなると思います。ちなみに私はFL Studio以外のDAWソフトの使い方を全く理解しておりませんので、お力になれないかもしれません。
2008-06-08 日 03:44:42 | URL | filenotfound [編集]
ありがとうございました。
レスポンスありがとうございます。大変感動しています。
教えていただいたアドレスを頼りに、何とか音を出すことができました。
私は、「Studio ftn Score Editor」という音楽ソフトで作曲編曲を
手がけておりますが、動作も良く今後が楽しみな音源の一つになりました。
また、何かの時に助けてください。
本当にありがとうございました。  Otosuke
2008-06-08 日 16:01:27 | URL | otosuke [編集]
参考にさせていただきました!ありがとうございます。
2009-02-20 金 16:12:27 | URL | keisei [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-10-11 金 21:31:36 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。