■FC2カウンター

■プロフィール

filenotfound

Author:filenotfound
雑記はこちら(Hatena::Diary)

■目 次
■Blog Pet

↓突っつくとおしゃべりします


■投票

追加しました。
該当する項目をクリックしてください。

【9/20開始】 New!

【4/18開始】

【4/18開始】

【4/22開始】

■最近の記事
■カテゴリー

  

■月別アーカイブ

  

■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FL Studio 関連リンク

fllogo99.jpg
● 海外公式 ● 国内公式 ● まとめ/ニュースサイト ● 個人ブログなど ● FL-Chan関連 ● その他便利なサイト ● 検索

■なごみリンク
■RSSフィード
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

解説本「FL Studio 8 徹底入門ガイド」について

 6/20にFL Studio 8の解説本「FL Studio 8 徹底入門ガイド」が発売されました。
 表紙の色から「虹本」と呼ばれているようです。
 買おうかどうか迷っている方や、黄本との違いが知りたい方のために、本書の内容について簡単に紹介します。

fl8guidebook-1-1.jpg

fl8guidebook-1-2.jpg


Chapter1
 FL Studio 8の概要・特徴・設定方法について
Chapter2
 ステップシーケンサー・ピアノロールによるループの打ち込み
Chapter3
 ミキサーの使い方
 エフェクタの紹介
 (マルチバンドコンプ、Delay2、Reeverb2、Filter、Parametric EQ2、Limitter、Vocoder)
Chapter4
 プレイリストの活用
 ループの配置、オーディオデーターの配置
Chapter5
 Edisonの使い方(24ページ)
 プレイリスト上でのオーディオデータの編集
 FL Studioでのレコーディング方法
Chapter6
 3xOsc、Sampler、FPC、Slicex(24ページ)、Speech Synthesizer、Sytrus(30ページ)
Chapter7
 プロジェクトの読み書きについて
 アシッダイズとは?ACIDとの連携方法
 初音ミクとのReWireによる連携
Chapter8
 オートメーション
 マルチティンバー音源の使い方
Chapter9
 Fruity Danceの使い方(Golさんのインタビューあり)
 SynthMakerの使い方(簡単なシンセを作ってみる)
付録
 付属CDの説明
 ショートカットキー一覧

付属CD
 ACID Pro 6 デモ版
 FL Studio 8 デモ版
 Music Studio 7 デモ版
 フリーのVST/VSTi 18個

総ページ数 312ページ




 基本的には黄本に書かれている内容+FL8の新機能紹介となっています。
 FL7/8に共通の操作部分についてですが、黄本とくらべ内容が整理されており、かなり判りやすくなっています。ピアノロールでの操作方法が詳しく説明されているのが印象的でした。
 特筆すべきはEdison、Sytrus、Slicexの説明がしっかりされていることでしょうか。どれも機能が多く、使うのに苦労するものですので、この点は非常にありがたいですね。
 ボーカロイド(初音ミク)との連携についてはRewireによる接続方法だけ書かれており、あっさりしたものでした。
 FL Studio 8の新機能についてですが、先ほどあげたSlicex以外にも、Fruity Limitter、Fruity Dance、SynthMakerが紹介されています。

 これからFL Studioを始めようという方には最適な一冊だと思います。
 黄本を既にお持ちの方も、FL8追加機能の記事(特にSlicex)のために購入するのはアリだと思います。

以上
スポンサーサイト


FLStudio | 11:38:04 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
こんにちわ

僕はLOOPS3.5を持っているのですが使いこなせてません
お聞きしたいのですが、古いバージョンに適した本などはないで
しょうか?

このブログはまだ少ししか見れてませんがわかりやすくて情報が凄いですね

2008-07-13 日 15:03:46 | URL | ジオン [編集]
ジオンさんはじめまして。
私はFL Studio 7から使い始めたので、古いバージョンの関する知識がないのです。ですので3.5用の本があるかどうかわかりません。
多分ですが、ステップシーケンサー、ピアノロールあたりの操作性は古いバージョンからさほど変化していないと思います(もちろん機能追加はされているでしょうが)ので、当ブログの情報も参考になるかもしれません。
今後ともよろしくお願いします。
2008-07-16 水 16:13:40 | URL | filenotfound [編集]
ありがとうございました。

ブログ興味深い内容ばかりです。
2008-07-17 木 14:00:03 | URL | ジオン [編集]
こんにちは、いつもブログ目を凝らして読ませていただいています。
ついにFL studio8の本が出るんですね!
実はひとつ質問がありまして、エクスポートする際にモノラルで書き出す
にはどうしたらよいのでしょうか?
wikiや本※FL6を読んでものっていないんです(泣)
ここで質問するのもどうかと思っていたんですが、、、
もし知っていましたらお暇なときに返信よろしくお願いします。
2008-07-22 火 11:45:37 | URL | フルル [編集]
フルルさんこんにちわ。
モノラル出力の件ですが、エキスポート機能にはモノラル出力はなさそうですね。
ミキサーのマスタートラックをクリックし、ミキサー画面右端の「Stereo separation」ノブを右一杯に回し、音をモノラル化するのはどうでしょうか?
モノラル形式(1ch)の音声ファイルにしたいのであれば、モノラル音声をエクスポート後、外部のツール(Audacity, SoundEngineFree)を使ってチャンネル数を減らせばいいと思います。
お役に立てたでしょうか?
2008-07-24 木 12:50:49 | URL | filenotfound [編集]
ジオンさん返信ありがとうございます!モノラル出力ないのですね、、、
でも良い方法が得られて嬉しいです!さっそくやってみます。
ありがとうございました!
2008-07-24 木 19:25:29 | URL | フルル [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。