■FC2カウンター

■プロフィール

filenotfound

Author:filenotfound
雑記はこちら(Hatena::Diary)

■目 次
■Blog Pet

↓突っつくとおしゃべりします


■投票

追加しました。
該当する項目をクリックしてください。

【9/20開始】 New!

【4/18開始】

【4/18開始】

【4/22開始】

■最近の記事
■カテゴリー

  

■月別アーカイブ

  

■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FL Studio 関連リンク

fllogo99.jpg
● 海外公式 ● 国内公式 ● まとめ/ニュースサイト ● 個人ブログなど ● FL-Chan関連 ● その他便利なサイト ● 検索

■なごみリンク
■RSSフィード
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

Kore Playerの使い方(基本操作)

 Kore Playerの基本的な操作方法を紹介します。

 今回紹介する内容は次のとおりです。
・サウンドを探す方法
・サウンドをロードする方法
・サウンドをエディットする方法
・PDFマニュアルについて



■ サウンドを探す方法

(1) 構成要素で絞り込む

 画面左側のアトリビュートエリアには、サウンドの構成要素が一覧表示されています。
 一覧から要素を複数選択することで、それらの要素を含むサウンドを検索できます。検索結果は画面右側のサーチリザルトリストに表示されます。
 koreplayer-2-1.png

 サウンドタイプ切り替えボタンをオンオフすることで、音色・エフェクトの両方を探すのか、どちらか片方だけを探すのかを選択することができます。
 koreplayer-2-2.png


 試しにFM音源のピアノ系音色を探してみましょう。
 サウンドタイプ切り替えボタンで音色が指定されているのを確認し、アトリビュートエリアのPiano/KeysとFMを選択します。
 koreplayer-2-3.png

 サーチリザルトリストにBellatrix, Hiska Clavinet, Mondlichter の3つのサウンドが表示されるはずです。
 koreplayer-2-4.png


 サーチリザルトリストでサウンドを選択すると、そのサウンドの構成要素を確認することができます。
 koreplayer-2-5.png


(2) キーワードで検索する(クイックサーチ)

 クイックサーチフィールドに文字を入力することで、キーワードを使ったサウンドの検索が行えます。
 koreplayer-2-6.png


 試しにFM音源でディレイのかかったピアノ系音色を探してみます。
 クイックサーチフィールドに「piano fm delay」を入力します。
 サーチリザルトリストにMondlichterが表示されるはずです。
 koreplayer-2-7.png


(3) 検索条件のクリア

 クイックサーチフィールド右端の[X]マークをクリックすることで、検索条件をクリアし、すべて のサウンドを一覧表示することができます。
 koreplayer-2-8.png


■ サウンドをロードする方法

 サーチリザルトリストに表示されたサウンドをダブルクリックします。
 koreplayer-2-9.png


 なお、サーチリザルトリストでは音色は空色で、エフェクトは緑色で表示されます。
 koreplayer-2-10.png


■ サウンドをエディットする方法

 画面上部にあるグローバルコントローラを使って、サウンドをエディットすることができます。
 koreplayer-2-11.png


(1) コントロールページの操作

 コントロールページには、8つのパラメーターボタンと8つのパラメーターノブがあります。
 これらを操作することで、サウンドをエディットすることができます。
 各パラメーターボタン・パラメーターノブの意味は、ロードされているサウンドにより変化します。
 koreplayer-2-12.png


(2) サウンドバリエーションの操作

 サウンドバリエーションには、コントロールページのパラメーターボタン・ノブの設定の組み合わせが最大8つ定義されています。A~Hのエリアをクリックすることで、パラメーターをすばやく切り替えることができます。
 koreplayer-2-13.png

 残念ながらKore PlayerではA~Hに対してユーザ独自の値を定義することができません。プリセットであらかじめ定義された値を利用できるだけですが、プリセットで使い勝手のよい音色があらかじめ定義されていますので、困ることはないと思います。


 サウンドバリエーションモーフアイコンを点灯させ、白い枠をドラッグすることで、パラメーターをモーフィング(徐々に変化)させることができます。
 koreplayer-2-14.png



■ PDFマニュアルについて

 Kore Playerには日本語のPDFマニュアルがついています。分量も28ページと手ごろで、絵も多くとても分かりやすい内容ですので、是非一読してください。
 PDFヘルプは次の場所にインストールされています。
 C:\Program Files\Native Instruments\Kore Player\Documentation\Kore Player Manual Japanese.pdf


以上
スポンサーサイト
フリー音源 | 12:16:00 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
Kore Playerのドラムの定位の設定
filenotfoundさん、こんにちは。
Cubase使いのキヨです。
お久しぶりです。
以前は大変お世話になりました。

この度、Kore Playerのドラム(sky kit)の定位についてお聞きしたいことがあるのですが、宜しいでしょうか。
例えば、ハイハットは右の方から聞こえ、ライドシンバルは左の方から聞こえるというように、ドラムのパンを設定したいのですが、Kore Playerでは無理でしょうか。
デフォルトですと、全ての音がセンターで鳴っていますよね。

お手数おかけ致しますが、宜しくお願い致します。
2008-08-07 木 11:42:36 | URL | キヨ [編集]
キヨさんお久しぶりです。
色々試してみましたが、ドラムのそれぞれの音色に対する設定はできないようですね。VSTパラメータにも該当する項目はなさそうでした。
恐らくKore本体でないと細かい音色のエディットは出来ないのではないかと思います。
ですので、KorePlayerを複数立ち上げて対応するしかなさそうです。ただ、この方法だとCPU負荷が大きくなってしまいますので、ドラムの各音色をサンプリングしてWAVEファイルとして取り扱ってしまうのも手だと思います。Cubaseにはトラックをフリーズする機能が用意されているそうなので、こちらの機能を併用するのもよさそうです。
お役にたてたでしょうか。
2008-08-09 土 14:14:26 | URL | filenotfound [編集]
ありがとうございます。
filenotfoundさん、ご回答ありがとうございます。

やはり、KorePlayerの方では設定できないのですね。
KorePlayerを複数立ち上げるという方法ですと、ドラムの音色1つに対しKorePlayerを1つ立ち上げるということになるのでしょうか?

また、色々調べてみましたところ、Cubaseには「パートの分解」という機能があり、これを使えばピッチごとにMIDIトラックを生成してくれる(1ピッチにつき1MIDIトラックが生成される)ようです。
①この機能を使って、音色の数だけMIDIトラックを生成する。
②それらのMIDIトラックを一つずつWAVEファイルにして、全ての音色のWAVEファイルを作る。
③それらのWAVEファイルを全て読み込み、それぞれにパン設定をする。
という流れで出来そうな気がします。
少しめんどくさいですが、試してみようと思います。

今回も、ご協力頂きありがとうございました!
2008-08-17 日 02:53:16 | URL | キヨ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。