■FC2カウンター

■プロフィール

filenotfound

Author:filenotfound
雑記はこちら(Hatena::Diary)

■目 次
■Blog Pet

↓突っつくとおしゃべりします


■投票

追加しました。
該当する項目をクリックしてください。

【9/20開始】 New!

【4/18開始】

【4/18開始】

【4/22開始】

■最近の記事
■カテゴリー

  

■月別アーカイブ

  

■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FL Studio 関連リンク

fllogo99.jpg
● 海外公式 ● 国内公式 ● まとめ/ニュースサイト ● 個人ブログなど ● FL-Chan関連 ● その他便利なサイト ● 検索

■なごみリンク
■RSSフィード
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

Dominoが同期信号出力をサポート

Dominoファンの皆様に朗報です。
Dominoがついに同期信号出力をサポートしました。
まだ正式バージョンは出ていませんが、こちらのページからver.1.27 dev001(ベータ版)をダウンロードすることができます。
domino/ベータ版 - Takabo Soft Wiki*

2008/1/7追記:
正式版 Ver1.27がリリースされました。こちらからダウンロードできます。
http://www.tkb-soft.hmcbest.com/domino/index.htm#dl




[ファイル]-[環境設定]メニューで環境設定画面を開くと、[同期]項目が追加されています。
domino-syncsupport-1.png

こんな感じで同期信号の出力先とタイプを指定できます。
SMTPE(MTC)のみのサポートのようです。
domino-syncsupport-2.png

MIDIOXでDominoのMIDI出力をモニタしたところ、ちゃんとMTCが出力されていました。
domino-syncsupport-3.png




で、早速実験しようと思ったのですが、なんと FL Studioは同期入力をサポートしていないんですね。
仕方ないので手持ちのVSTホストを漁ってみたのですが、VSTHost、CantabileともにMIDI Syncしかサポートしていませんでした。
最終手段としてCubase LEを起動してみたのですが、起動時のVSTプラグインチェックでハングする始末。フリープラグインで引っかかっていたのでダメそうなプラグインを除外しつつ進めてみましたが、VOCALOID2プラグインでハングするに至ってぶち切れて作業を断念。もうCubaseなんか絶対使わんもんね。FLの起動の速さを見習って欲しいものです。

そんなわけで実験は失敗に終わりましたが、掲示板の情報によるとSonar/Cubaseあたりでうまく同期できている模様。Sonar/Cubase使いの方、お試しあれ。
スポンサーサイト
便利なソフト | 09:33:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。