■FC2カウンター

■プロフィール

filenotfound

Author:filenotfound
雑記はこちら(Hatena::Diary)

■目 次
■Blog Pet

↓突っつくとおしゃべりします


■投票

追加しました。
該当する項目をクリックしてください。

【9/20開始】 New!

【4/18開始】

【4/18開始】

【4/22開始】

■最近の記事
■カテゴリー

  

■月別アーカイブ

  

■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FL Studio 関連リンク

fllogo99.jpg
● 海外公式 ● 国内公式 ● まとめ/ニュースサイト ● 個人ブログなど ● FL-Chan関連 ● その他便利なサイト ● 検索

■なごみリンク
■RSSフィード
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

AmaRecCoを使ってFruity Danceの動画をキャプチャする方法(応用編)

 AmaRecCoを使ってFruity Danceの動画をキャプチャする方法の応用例を紹介します。

 今回紹介する内容は次のとおりです。
・Fruity Video Playerで再生した動画をキャプチャする
・録画した動画の音声を差し替える


続きを読む >>
スポンサーサイト
便利なソフト | 20:18:11 | Trackback(0) | Comments(0)

FL10周年記念ロゴの件

 さきほどFL Studio 8を起動したら、起動ロゴが10周年記念のものに変更されていました。
 fl10yearslogo-1.png

 このロゴの元ネタはFruity Loops 1.0のロゴのようですね。
 fl10yearslogo-2.png

 虫食い穴が追加されている意図はなんでしょうか。これから大きな変化を迎えることを暗示しているのでしょうか?(深読みのしすぎかなw)

 ともあれ、10周年おめでとうございます。
 Congratulations the 10th anniversary!
 

FLStudio | 02:05:56 | Trackback(0) | Comments(0)

AmaRecCoを使ってFruity Danceの動画をキャプチャする方法(基本編)

 rerofumiさんのブログに「一口メモ・FruityDanceをビデオキャプチャするには」という記事がアップされていました。
 なんでもAmaRecCoというフリーソフトを使えば、Fruity Danceを動画としてキャプチャできるとか。
 早速試してみたところ上手くFL-chanの動画を作成することができましたので、その手順を纏めておきます。


続きを読む >>
未分類 | 15:36:28 | Trackback(0) | Comments(0)

Kore Playerの使い方(基本操作)

 Kore Playerの基本的な操作方法を紹介します。

 今回紹介する内容は次のとおりです。
・サウンドを探す方法
・サウンドをロードする方法
・サウンドをエディットする方法
・PDFマニュアルについて

続きを読む >>
フリー音源 | 12:16:00 | Trackback(0) | Comments(3)

FL7→FL8乗り換え時のダウンロードコンテンツの移行

 FL Studio 7では、ダウンロードコンテンツ(Sample Fusion等)はC:\Program Files\Image-Line\FL Studio 7\Data\Patchesフォルダにダウンロードされていましたが、FL Studio 8ではC:\Program Files\Image-Line\Shared\Dataフォルダにダウンロードされます。

 FL Studio 8のダウンローダを使って再ダウンロードしてもよいのですが、ダウンロードに時間がかかりますので、次の方法でデータをコピーすると良いと思います。

(1) Direct Waveデータのコピー

 C:\Program Files\Image-Line\FL Studio 7\Data\Patches\Packs\Samplefusionフォルダ中のファイルを、E:\Program Files\Image-Line\Shared\Data\DirectWaveフォルダにコピーします。

(2) FPCデータのコピー

 C:\Program Files\Image-Line\FL Studio 7\Data\Patches\Packs\FPCフォルダ中のファイルを、C:\Program Files\Image-Line\Shared\Data\fpc\Packs\FPCフォルダにコピーします。

 C:\Program Files\Image-Line\FL Studio 7\Data\Patches\Plugin presets\Generators\FPCフォルダ中のファイルを、C:\Program Files\Image-Line\Shared\Data\fpc\Plugin presets\Generators\FPCフォルダにコピーします。

(3) FL Keys データのコピー

 正確にはダウンロードコンテンツではなく、Sample Fusionのページで配布されていた追加ウェーブテーブルです。
 C:\Program Files\Image-Line\FL Studio 7\Plugins\Fruity\Generators\FL Keys\Wavtablesフォルダ中のファイルを、C:\Program Files\Image-Line\FL Studio 8\Plugins\Fruity\Generators\FL Keys\Wavtablesフォルダにコピーします。

(4) SharedDataフォルダの追加

 FL Studio 7 を起動し、[OPTIONS]-[File settings]メニューを選択します。
 [Browser extra search folders]に次のフォルダを追加します。
  Directory: E:\Program Files\Image-Line\Shared\Data
  Name: Shared Data

 この設定を行うことで、Shared\DataフォルダのデータをFL7とFL8で共有することができます。
 今後ダウンロードコンテンツが追加された場合、FL8でダウンロードを行うことで、FL7でもそのデータを利用することができます。

以上


FLStudio | 14:27:09 | Trackback(0) | Comments(0)

ピアノロールの鍵盤を見やすくするスキン(2)

 以前 [ こちらの記事 ] でredkeyスキンを紹介しましたが、最近2chのFL Studioスレで便利なスキンをいくつか見つけたので転載・保存しておきます。

■ greenkeyスキン

 [ FL Studio pattern 25 レス番859 ]

859 名前:名無しサンプリング@48kHz[sage] 投稿日:2008/03/23(日) 12:22:06 ID:tXkgxxvs
redkeyいただきました
簡単な工夫でこんなにも快適になるんだね
まさに目からウロコ

自分でも別の色(グリーン)で試してみたらなかなか素敵
でも赤が一番目立ってわかりやすいかも
需要無いかもしれんけど試してみて気に入ったら使ってやってください
ttp://www.filebank.co.jp/wblink/4eb642b8badbd495cdc8a623b28e3f4c


 緑色も目に優しくて素敵ですね。
 greenkey
 usefullskin-1-2.png

 ダウンロード: [ skin_greenkey.zip ]


■ orange key, orange skinスキン

 [ FL Studio pattern 25 レス番860 ]

860 名前:名無しサンプリング@48kHz[sage] 投稿日:2008/03/23(日) 12:24:22 ID:Ac2nMkWk
以前redkeyに感動して作った「選択されたものはなるべくオレンジ(標準色)で表示するスキン」を貼ります。
http://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?file_id=0000028816.zip

使うとこんな感じ。
http://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?file_id=0000028815.jpg

二番煎じで本当に本当に申し訳ない。


 二番煎じだなんてとんでもない。FLで使われている色ですし、よく馴染みますね。
 orange key
 usefullskin-1-3.png

 こちらのスキンは選択箇所がオレンジ色でハイライト表示されるので、近眼の私にはすごくありがたいです。
 orange skin
 usefullskin-1-1.png

 ダウンロード: [ skin_orangeskin.zip ]

■ インストール方法

 zipファイル中のフォルダを、C:\Program Files\Image-Line\FL Studio 7\Artwork\Skinsフォルダ(FL 8をお使いの場合はC:\Program Files\Image-Line\FL Studio 8\Artwork\Skinsフォルダ)にコピーします。

■ スキンの選択方法

 [OPTIONS]-[General settings]メニューを選択します。
 [Settings]画面が表示されますので、画面下部にある[Skin]から、greenkey, orange key または orange skinを選択します。

■ 最後に

 スキンを公開してくださった859氏、860氏に感謝致します。
 なお、他にもスキンが公開されていたのですが、他者製作スキンの改変であったり、アップローダーが流れて拾い損ねたりしたので、ここでは公開できませんでした。

以上

FLStudio | 12:03:02 | Trackback(0) | Comments(0)

FL Studio 8 正式版公開の件

 日本時間の3/26 6:16、FL Studio 8の正式版がリリースされました!
 [ アナウンスページ ]
 従来デモ版としてダウンロードできたFL Studio 7 Rc6がFL Studio 8に置き換わっていますので、FL Studioをお持ちでない方もFL Studio 8をダウンロードし、デモ版を試用することができます。
 [ ダウンロードページ ]

 初回起動時の様子は下図のとおりです。結局デフォルト壁紙はFL-Chanになっちゃいましたね。アニメ系キャラに抵抗のある方は、初回起動時に(こっそり)壁紙を変更することをお勧めします。
 壁紙をダブルクリックすると壁紙ファイル選択画面が開きますので、FL-chan以外の壁紙を選択し、[開く]ボタンを押せば壁紙を変更できます。
 私はアニメ系キャラにあまり抵抗がないのですが、ノートパソコンの方は喫茶店などで開くことが多いのでさすがに恥ずかしいと思い、壁紙変更してしまいました(笑)。
 fl8rc4-1-1.png


■ FL8 RC3→RC4 変更点

 ファイルを比較してFL8 RC3からの変更点を洗い出してみました。
 ・デモソング修正
  newstuff.flp, jaha-dreams.flp, solidinc-what i found.flp
 ・ヘルプ修正
 ・プラグイン修正
  Edison, Fruity Wrapper, Direct Wave, FPC
 ・本体修正
  flengine.dll

■ FL7→FL8 変更点

 FL Studio 7からの修正点一覧は次のページにあります。
 [ 修正履歴ページ ]

■ Toxic Biohazard 1.0.1(Beta1)リリース

 同日にToxic Biohazardのベータ1がリリースされています。
 FL Studio 8正式版にバンドルされているものよりも新しいようですので、是非インストールしましょう。
 [ Toxic Biohazard 1.0.1 ]

■ 最後に

 FL8正式版に関して何か新しいことがあればこの記事に追記していく予定です。
 ところで、FL8で複雑な機能が増えていて使いこなせず頭を抱えていたのですが、当ブログの大先輩ともいえる [ FLStudioでダンスミュージック製作ブログ ] さんが最近FL8に関する記事をアップされていてとても助かっています。曲製作の現場から見た実践的な記事ですので、基本操作を覚えた後さらに一歩踏み込もうという方にはとても役立つはずです。是非ご覧になってください。

以上

FLStudio | 11:01:06 | Trackback(0) | Comments(0)

KORE PLAYERのダウンロードとインストール方法

 今回はNative Instruments社から無償で提供されているKORE PLAYERのダウンロードとインストール方法を紹介します。

 KORE PLAYERとは、KORE2用の音源パッケージ KORE SOUNDPACKSを再生するためのプレイヤーです。
 koreplayer-dl-0.png

 私自身 KORE2 が何者なのかよく理解できていないのですが、KORE2製品紹介によると

KORE 2はスーパー・インストゥルメントです。パワフルなソフトウェア/ハードウェア・システムに多彩なライブラリが搭載されています。
(中略)
KORE 2は、統合されているオーディオ・エンジン、REAKTOR、MASSIVE、ABSYNTH、FM8、KONTAKT、GUITAR RIGを基盤とし、最初から最先端を行くサウンドを生成します。


 とのことで、単なるサンプルプレイヤーではないようです。サンプラー+ソフトシンセ+エフェクタの集合体といったところでしょうか。KORE2製品版には専用のハードウェアコントローラが付いていて、音色のエディットを簡単に行えるようです。もちろんKORE PLAYERにはハードウェアは付属していませんが、画面上にハードウェアと同等のコントローラが付いており、その操作感をマウスで味わうことができます。

 KORE PLAYERには50のサンプル音色と5つのサンプルエフェクトが付属しているので、KORE SOUNDPACKSを購入しなくてもフリー音源として利用できます。アコースティックギター、アコースティックベース、リアルドラムなど、結構使える音が入っていますので是非使って見てください。

 以下、ダウンロードとインストールの方法、スタンドアロンでの簡単な操作方法について説明します。


続きを読む >>
フリー音源 | 18:04:03 | Trackback(1) | Comments(7)

Kontakt3 アップデータ 3.0.2について

 ちょっと遅くなってしまいましたが、3/6にリリースされたKontakt3のアップデータ3.0.2 について簡単にレポートします。


■ ダウンロード方法

 アップデータのダウンロードはNI Service Centerを使って行います。
 Kontakt3 を起動して[Help]-[Launch Service Center]メニューを選択するとService Centerの画面が表示されますので、画面の指示に従ってダウンロードしてください。


■ アップデート方法

 Kontakt3_302U_Win.zipを開き、Kontakt 3.0.2 Setup.exe を実行します。


■ アップデート内容

 ディリゲント社のページで詳細を確認できます。
 [ KONTAKT 3.0.2 アップデート ]
 あまり使い込んでいないのですべての修正点を把握できていませんが、わかる範囲で修正点をピックアップしてみます。

(1) ブラウザでの日本語ファイル名の表示

 このように日本語のファイル名を表示できるようになりました。
 kontakt3-upd302-1.png


(2) バウンスモードボタンの動作変更

 kontakt3-upd302-2.png


 エンジンタブにある[Offlice (Bounce Mode)]ボタンが押せるようになっています。
 バウンスモードボタンの説明を日本語マニュアルより引用します。

KONTAKT3 日本語マニュアル 3-79ページより引用:
これは、トラックをバウンス、またはフリーズしている際、このモードをプラグインに正しく伝えないホスト向けのものです。この点に関してホストが正しく動作しているかを確認することができます。


 この説明を見てわかるとおり、従来はバウンスモードをプラグインに伝えないDAWソフトのときのみ、バウンスモードボタンを押すことができる仕様でした。今回のアップデートでいつでもボタンを押してバウンスモードを指示できるように修正されたようです。

 ちなみに、FL Studioには次のような設定項目があり、バウンスモードをプラグインに伝えることができますので、ボタンを押す必要はないはずです。
 kontakt3-upd302-4.png


(3) 音色ページの動作改善

 従来のバージョンでは、データベースタブで音色ページをめくって音色を選択した際、ページが最初のページにリセットされていました。今回のアップデートでページがリセットされなくなり、音色の選択がしやすくなりました。地味ですが非常にありがたい改善です。
 kontakt3-upd302-3.png


以上

市販音源 | 17:59:34 | Trackback(0) | Comments(0)

FL解説動画とFruity Dance差し替えアニメーションの紹介

 今日は小ネタです。
 ネットでみつけたFL解説動画とFruity Dance差し替えアニメーションを紹介します。

■ 「jamバンドにFL-chan(Demo版)が遊びにきた」シリーズ

 FL-Chan、jamバンド3人娘、スマートボイスお姉さんの掛け合いが楽しい動画です。
 ネタ動画と思いきや、後半ではしっかり操作方法の説明をされています。とても参考になりますよ。
  
  
 それにしても「みなさんにFLのいろんなとこ、たくさんさわってみて欲しいんです」発言はエッチですねw

3/29追記:②の後編がアップされました!



■ 正しいんだか正しくないんだか解らない方法で使うFLプレイ動画。

 15分で曲を仕上げてしまおうという動画です。
 FLを使った曲製作の流れがわかり、とても参考になります。
 FLのバージョンが若干古い(Ver4)ですが、FL7/8でもそのままの操作ができるはずです。
  


■ Fruity Dance 差し替えアニメーション(FL-danceでウマウマ)

 rerofumiのつぶやきさんでFruity Dance用の差し替えアニメーションが公開されています。とってもかわいいですよー。
 rerofumi-dancepng.png

 差し替えの手順も詳しく解説されていますので、是非試してみてください。


 ところで、ユーザ作成のDance.pngをリネームして入れ替えるのはとても面倒ですね。golさん、もしここを見ていたらこんな機能を追加してくれませんか?
 rerofumi-dancepng-2.png


以上

FLStudio | 13:53:23 | Trackback(0) | Comments(2)

FL Studio 8 RC3 リリースの件(追記3)

 日本時間の3/15 18:38にFL Studio 8 RC3 がリリースされました。
 フォーラムのトピックは こちら です。
 フォーラムでのアナウンスの要約は次のとおりです。

・RC3はmy FL Studioページからダウンロードできる。
・my FL Studioにおけるインストーラファイル名はRC2になっている。
 (ファイル名がRC2なだけであり、中身はRC3の模様)
・使用期限は3/31まで。
・今回のリリースは少々酷い出来かもしれない。
 そのため、次の二日間再度インストーラをダウンロードするハメになるかもしれない。
・インストール時には'Clear settings'をチェックすること。
 これをチェックすることで問題の発生を抑えられる。



 インストーラとFLRegKey.regはmy FL Studio ページからダウンロードすることができます。

 詳細が分かり次第、本記事に追記する予定です。
 まずはご報告まで。



3/16 8:00追記
 RC3での変更点ですが、フォーラム のreflexさんの書き込みによると次のとおりです。

Posted: Sat Mar 15, 2008 2:30 pm Post subject:
Changes: lots of bugfixes, and a new plugin picker (View > Plugin picker, or Ctrl+F8).
変更点:多数のバグフィックスと新しいプラグインピッカー([View]-[Plugin picker]メニューまたは[Ctrl]+[F8]キーを押す)



 試しにプラグインピッカーを使ってみましょうか。

 [Ctrl]+[F8]キーを押すとこんな画面が表示されます。
 fl8rc3-1-pluginpicker.jpg

 プラグインのサムネイルが一覧表示され、サムネイルをダブルクリックすることでプラグインが追加できます。
 FL Studioに付属していないプラグイン(フリーのVST等)も次の手順でデーターベースに追加できるようです。

 Plugin databaseのカテゴリを選択し、VSTの[Add to plugin database]メニューを選択する。
 fl8rc3-1-pluginpicker-2.png

 確認メッセージが出るので[Ok]ボタンを押す。
 fl8rc3-1-pluginpicker-3.png

 Plugin databaseにサムネイルが追加される。
 fl8rc3-1-pluginpicker-4.png

 以上の手順でフリーのVST、VSTiを追加した結果がこちらです。
 fl8rc3-1-pluginpicker-5.jpg←クリックで拡大

 大量にインストールされたフリープラグインの中から良く使うものを厳選してデーターベースに登録すれば、プラグイン選択の手間が大幅に簡略化できそうですね。



3/16 11:30追記

修正項目のリストが添付されていなかったので、FL8RC2とFL8RC3インストールフォルダをコンペア(比較)して修正項目を洗い出してみました。

(1) プラグインピッカーとプラグインデータベースの追加
 上記説明のとおりです。

(2) デモソングの変更
 追加された曲
   electroconductor-midnight
   fuego96-fl chan (双子のFL-Chanが踊ります)
   iridium-hangingon(remix) (Blakeさんの曲のリミックス)
   jaha-dream (この曲を演奏するとFLがハングします・・・)
 変更された曲
   blake-dance with me
   blake-hanging on
   raquel-you are the one
 削除された曲
   danr-aftertheoperation
   daven-tesseract
   fuego-gemini7
   jasonc-abstraction
   kier-fractal

(3) ヘルプの変更

(4) ループ素材フォルダ名の変更
 data\patches\packs\drumloops\ → data\patches\packs\loops\

(5) ループ素材の一新
 data\patches\packs\loops\ に、新しいループ素材が追加されています。

(6) ダウンロード先フォルダ名の変更
 Direct Wave/FPC/Synth Makerのダウンロード先フォルダが変更されています。
 c:\program files\image-list\fl studio 8\data\patches\packs\ → c:\Program Files\Image-Line\Shared\Data\
 この変更に伴い、ブラウザに「Data」フォルダが追加されています。

(7) プラグインの修正
 日付が変更されているものをピックアップしてみました。
 具体的な修正内容は不明です。
   fruity wrapper.dll
   synthmaker.dll
   wave candy.dll
   directwave.dll
   fpc.dll
   fruity dx10.dll
   slicex.dll



3/17 7:30追記

 新しいデモソング jaha-dreams.flp がCPU使用率100%となり正しく演奏できない件ですが、2chのFLスレにこんな報告がありました。
 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1204127601/618

618 名前:名無しサンプリング@48kHz[sage] 投稿日:2008/03/16(日) 20:56:37 ID:qvQ43UVY
Jaha-Dreams はミキサーのOUTが通常とは違うOUTに設定されてるようだ。
(手元の環境ではM-Audio FW-410を使ってるんだけど、SPDIFに設定されてた)
この部分を通常利用しているOUTを設定すれば正しく再生されることを確認。


 私のPCの場合、ミキサーのマスタートラックの[OUT]がnoneになっていましたので、これをオーディオインターフェースの出力に切り替えたところ、うまく演奏できるようになりました。618さんの情報提供に感謝です。
 fl8rc3-1-jaha-dreams.png

 jaha-dreamsですが、シンプルで味のある曲ですね。
 ・トラック数が少ない。
 ・ポイントとなる機能(オートメーション、レイヤ)が使われている。
 ・オーディオトラックはヴォーカルのみ。その他はシンセで演奏。
 という構成になっており、初心者がFLの使い方を勉強をするのにうってつけのデモソングだと思います。

以上

FLStudio | 07:30:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FL Studio 8 RC2の使用期限終了の件

 こちらの記事で紹介した FL Studio 8 RC2 ですが、今日(3/15)で使用期限が切れましたね。起動アイコンを開いても立ち上がらなくなりました。通例ですと次のRC版が期日までにリリースされるのですが、日本時間がベルギー時間よりも8時間進んでいる関係でこうなってしまったようです。
 どうしても使い続けたい場合、Windowsの時計を3/14に戻すことで起動できるようになります。

 おそらく今日明日中にRC3がリリースされると思うので、以下のフォーラムをウォッチされると良いでしょう。
 Image-Line Forums - Looptalk
 Image-Line Forums - Public Betas



2008/3/15 18:00追記

 フォーラムのトピック FL8 Release Candidate 2 ... に、reflexさんが次のように書き込んでいます。

Posted: Sat Mar 15, 2008 9:31 am Post subject:
(中略)
The installer was finished yesterday, but I have to get hold of jmc to actually make it available.


 「インストーラは昨日時点で出来上がっているが、それを有効に(リリース?)するためにjmcを捕まえなければならない」と読み取れます(間違っていたらすみません)。週末に入っているので土日にリリースされるかどうかはjmcさん次第ですね。期待して待とうと思います。

以上

FLStudio | 18:00:52 | Trackback(0) | Comments(0)

プレイリストの使い方(リピートマーカーの操作)

 プレイリストのリピートマーカーの使い方を紹介します。
 FL Studioでは、曲を最後まで再生すると自動的にリピート再生されますが、リピートマーカーを使うことで戻り先の小節を指定することができます。

 fl7playlist5-1.png


 今回紹介する内容は次のとおりです。
・リピートマーカーの追加
・リピートマーカーの移動
・リピートマーカーの削除
・リピートマーカーを使ってリピート再生を止める方法

続きを読む >>
FLStudio | 00:10:00 | Trackback(0) | Comments(1)

ニンテンドーDSのソフトシンセ!

ニンテンドーDS用のソフトシンセDS-10が発売されるそうです。KORGの往年の名機 MS-10 を再現したとのこと。(ネタ元:Trance Brave!さんの記事

まずはこの動画を見てください。


ステップシーケンサーとカオシレーターのパッドが付いており、単体で音楽制作が出来るようです。
この調子でDS用の音楽ソフトが色々出てくると楽しいことになりそうですね。
バンド音源をバックにバーチャルボーカルを歌わせられるソフトが出れば売れそうな気がするのですが、さすがにそこまでのスペックはないのかな。
記事の最後に関連リンクをつけておきました。興味のある方はリンク先をご覧ください。

余談:
KORGのMSシリーズといえば、意外なところで作家の安部公房さん(故人)が愛用されていました。なんでも自分の舞台の効果音作成用に使われていたとか。



関連リンク
KORG MS-10 製品紹介: KORG MUSEUM | KORG INC.
KORG DS-10製品紹介: KORG DS-10 | AQ INTERACTIVE
KORG DS-10開発ブログ: KORG DS-10 Blog


管理人のつぶやき | 09:40:15 | Trackback(0) | Comments(2)

プレイリストの使い方(タイムマーカーの操作)

 タイムマーカーとは、小節に付ける名前のことです。
 タイムマーカーを使うことにより、曲の構成の見通しを良くしたり、再生開始位置を簡単に指定したりすることができます。
 fl7playlist4-1.png

 今回紹介する内容は次のとおりです
・タイムマーカーの追加
・タイムマーカーによる再生位置の指定
・タイムマーカーによる範囲選択
・タイムマーカーの移動
・タイムマーカーの名前の変更
・タイムマーカーの削除


続きを読む >>
FLStudio | 16:29:52 | Trackback(0) | Comments(0)

プレイリストの使い方(パターンの操作)

プレイリストにおけるパターンの操作方法を紹介します。

今回紹介する内容は次のとおりです
・パターンの名前と色の変更
・パターンの挿入
・パターンの複製
・パターンの削除
・パターンの移動
・パターンブロックの統合
・パターンのマージ
・パターンを小節で分割
・パターンをチャンネル毎に分割


続きを読む >>
FLStudio | 17:48:19 | Trackback(0) | Comments(0)

Toxic Biohazardの正式版リリース

 3/8に、Toxic Biohazardプラグインの正式版がリリースされました。
 (Image-Lineフォーラムでのアナウンスはこちら
 toxicbio-1-0.png

 Toxic IIIを購入済みの方は、無償でToxic Biohazardを利用することができます。
 未購入の方もデモ版をダウンロードしてお試しすることができます。

 以下、ダウンロードとインストールの方法を紹介します。


続きを読む >>
FLStudio | 12:00:06 | Trackback(0) | Comments(0)

Fruity Danceプラグインの使い方(アニメーションを差し替える)

 今回はFryity Danceプラグインのアニメーションを差し替える方法を紹介します。


■ 差し替え用アニメーションの入手方法

 Image-Line社のFL Chan公式ページで、差し替え用のアニメーションファイルが公開されています。
 fldance-2-1.png


 公開されているのは次の4種類です。
 fldance-2-2.png
 (左から)
 p_Dance_Giant.png : 縦横2倍
 p_Dance_Shadow.png : 影
 p_Dance_Crayon.png : パステル調
 p_Dance.png : FL8添付のものと同じ



■ アニメーションを差し替える方法

 ダウンロードしたPNGファイルをDance.pngにリネームし、C:\Program Files\Image-Line\FL Studio 8\Plugins\Generators\Fruity Dance\Artwork\Dance.png に上書きコピーします。
 既にFruity Danceプラグインがロードされている場合は、プラグインをロードしなおすことで変更が有効となります。
   fldance-2-3.png


■ アニメーションファイルの形式について

 アニメーションファイル Dance.png は、次のような構造のPNG形式ファイルです。

 fldance-2-4.png

 横方向に8ステップ分のアニメーションを配置します。
 縦方向に各踊りのアニメーションを配置します。

 踊りの種類はDance.txtで定義します。
 fldance-2-5.png


その他判っていることは次のとおりです。
・一番下の踊りは、FL Chanをマウスで移動するときに使われます。
・背景は透過しておく必要があります。
・Fruity Danceで読み込んだときの表示サイズは、次の計算式で決定されるようです。
 横幅(ピクセル)= Dance.pngの横幅(ピクセル) ÷ 8
 高さ(ピクセル)= Dance.pngの高さ(ピクセル) ÷ 踊りの数

■ 2008/4/1追記

 ニコニコ動画にFruity Danceの使い方の解説動画がアップされていました。
 Fruity Danceプラグインのフォルダをコピーして、複数のアニメーションを共存させる方法についても解説されています。是非ご覧になってください。

  

  

以上

FLStudio | 13:46:29 | Trackback(0) | Comments(0)

プレイリストの使い方(パターンブロックの操作)

プレイリストにおけるパターンブロックの操作方法を紹介します。

今回紹介する内容は次のとおりです。
・スナップの設定
・パターンブロックの選択
・パターンブロックの削除
・パターンブロックの移動
・パターンブロックのコピー
・パターンブロックのクオンタイズ
・小節の挿入
・小節の削除


続きを読む >>
FLStudio | 18:18:26 | Trackback(0) | Comments(0)

Fruity Danceプラグインの使い方

FL Studio 8 RC1より追加されたジェネレータプラグイン「Fruity Dance」の使い方を紹介します。


■ Fruity Danceプラグインとは

 Fruity Danceとは、FL Studioのマスコットキャラクター「FL-Chan」を演奏に合わせて踊らせることができるプラグインです。
 ちなみに、Fruity Danceプラグインのアニメーションは、FL-ChanのキャラクターデザインをされたUruidoさんにより制作されました。(FL Studio 8のバージョン情報画面でクレジットを確認することができます)

 fldance-1-0.png


続きを読む >>
FLStudio | 17:22:24 | Trackback(0) | Comments(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。